軽自動車

税金との関係

ナンバープレートは、持ち主をあらわすための区別番号が書かれているもので、これを見やすい位置に取り付けて、汚れや破損が無いようにしておかなければ違反となってしまいます。

 

また、これによって税金が発生するシステムにもなっています。これは公道を走る一般のクルマに言えることで、特別な場合は免除されるようになっているのです。

 

例えば自衛隊の車両です。これは自衛隊法の114条に記載されています。ナンバープレートも普通とは違い、白の下地に緑のアラビア数字となっています。それから戦車などは直接そのボディに番号を書いたりもします。

 

もう一つが天皇が搭乗されているものです。特殊な文様がほどこされている円形のプレートが採用されます。しかし、自動車税が免除されても、車検と自動車重量税の対象となっていることは変わりありません。

税金との関係関連エントリー

区分
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
色による違い
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
税金との関係
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
番号について
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
違法行為
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
世界のナンバープレート
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ヨーロッパ
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
アメリカ
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
中国
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。