軽自動車

4代目

2003年、それまでの角張った印象を持っていたボディから、すこしだけ丸みを全体的に帯びているデザイン日本だのライフは生まれ変わりました。4代目となったライフですが、この4代目では先代からどのようなポイントで進化や変化を遂げているのかと言うと、まず前述のそのデザインです。

 

少しだけ4代目のライフは丸みを帯びており、かわいらしいイメージを持たせることになりました。それからエンジンやトランスミッションにも変化があり、エンジンは新開発のエンジンに載せ換えられて同じく自然給気エンジンのモデルとターボエンジン搭載のモデルと言うラインナップとなっていましたし、トランスミッションはマニュアルトランスミッションを廃止して4代目からはオートマチックトランスミッション1本のみと言う路線になったのです。

 

それから4代目のライフにおいて、先代モデルでラインナップの中にあった派生モデルの「ダンク」についてはこのライフに吸収されることになり、ラインナップから消えて廃止となりました。2003年の9月5日にフルモデルチェンジがされ4代目へと進化し、その翌年の2004年の1月にはカーオブザイヤーで軽自動車部門の特別賞を受賞しました。

4代目関連エントリー

初代
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
3代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
4代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
5代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフステップバン
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフピックアップ
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
N360
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
概要
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
初代バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。