軽自動車

5代目

現行のモデルとなっている5代目のホンダライフですが、5代目へとフルモデルチェンジを果たしたのは2008年のことです。2008年11月6日にフルモデルチェンジをして、翌日の11月7日から発売がスタートしたこの5代目のライフは、今までの歴代ライフよりもさらに「運転のしやすさ」に重点をおいた開発がされました。

 

たとえば埋め込み式のヘッドレストを採用してみたり、フロントのワイパーの位置を見直してみたり、大型の三角窓を設置してみたりと司会のよさを中心に、快適性と安全性能をアップさせているのがこの5代目のライフなのです。それから軽自動車の規格でもういっぱいいっぱいのボディサイズなのはあい変わらずなのですが、それでもプラットフォームを見直して一新したことにより4代目とくらべておよそ40キロの軽量化に成功したことと、全高を高くセットしたことによって車内スペースが高くなって、結果広くなることにつながりました。

 

それから5代目のライフでは当初バックモニター付のオーディオシステムが標準で装備されていたのですが、のちにオプション設定に変更されたことよって、パーキングのアシストシステムにハンドルのアシストシステムが追加されました。

5代目関連エントリー

初代
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
3代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
4代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
5代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフステップバン
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフピックアップ
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
N360
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
概要
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
初代バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。