軽自動車

バモス

軽自動車

 

 

今でも新車で買うことの出来るクルマと言えばたいていがミニバンやコンパクトカー、ワンボックスや高級セダン、そして軽自動車と言うジャンルに集中するようになりました。中でも軽自動車は時代の流れもあって若者を中心に人気のあるクルマのカテゴリーとなっており、各自動車メーカーがそうした軽自動車の開発に力を入れているのです。

 

ホンダでもその方向性は変わらないのですが、じつはこのホンダには10年以上つづいているロングランヒットモデルの軽自動車が存在しています。それこそが「バモス」でありますが、この10年以上つづいているバモスは2代目のバモスであって、初代のバモスはまったく違うカテゴリーの軽自動車なのでした。初代のバモスは軽トラックとして1970年に登場しましたが、あまりその販売成績は振るわずにわずか3年で販売が終了することになります。

 

ですがその26年後の1999年にバモスは2代目がフルモデルチェンジを果たして復活することになりました。初代は軽トラックだったのがこの2代目バモスでは軽ワンボックスカーになり、ホンダの遊びごころを存分に詰め込んだ、カスタマイズカーのベース車両としても人気の高い軽自動車となっています。

 

 


バモス関連エントリー

初代
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
3代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
4代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
5代目
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフステップバン
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
ライフピックアップ
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
N360
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
概要
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
初代バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
2代目バモス
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。
特別仕様車
軽自動車を購入する時のポイントをご紹介します。